FOOD

写真はイメージです

Studio.725と有松・鳴海絞りがコラボレーションした、数量限定のスペシャルランチボックス!ラッピングにはStudio.725がプロデュースしたオリジナルカラーの手ぬぐい生地をつかったランチョンマットもついてきます!

アリマツーケット会場内に休憩スペースがございますので、そちらでお召し上がりいただけます。

飲食物の販売についてのご案内

アリマツーケットでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、飲食物の物販はすべて個包装の対応をとらさせていただきます。
フードブースのご利用に加え、有松エリア内の飲食店でのお食事やテイクアウトをご利用ください。アリマツーケット会場内に有松エリア内で購入した飲食物の持ち込みは問題ございません。
ご理解とご容赦のほどよろしくお願いいたします。

芒種(ぼうしゅ)弁当

STUDIO.725の24節気弁当をアリマツーケットで販売します。
梅雨のジメジメを迎える季節の変わり目にぴったりのお野菜を中心に使用し、お作りします。

芒種(ぼうしゅ)とは「稲や麦など穂のなる穀物の種を蒔く頃」という意味。「芒」は訓読みで「のぎ」とよみ、稲穂や麦穂の先端にある尖った毛を指します。二十四節気の9番目で、夏を6つに分けたうちの3番目の節気。毎年6月6日〜6月21日頃にあたり、2021年は6月5日(土)〜6月20日(日)です。
芒種はその名の通り、芒のある植物の種を蒔く目安となる時期。稲作農家では繁忙期を迎えます。また芒種の期間は全国的に梅雨入りし、蒸し暑くなってきます。高温多湿の気候になるので、体調や食糧の管理には十分気をつけましょう。

Studio.725 代表 山谷奈津子


写真はイメージです

名称|芒種(ぼうしゅ)弁当
値段|1,800円(税込)
内容|お弁当+オリジナル手ぬぐい
製造者|Studio.725
※当日中にお召し上がり下さい。

素材

  • 豚肉レモンハーブグリル 
  • 茗荷の酢漬け
  • ピーマンナムル
  • ナスのココナツグリーンカレー風味
  • おくらのおかか梅和え
  • 南瓜サラダクミン風味
  • トマトと蜂蜜のマリネ
  • ゴマ入り卵焼き

※お弁当には大豆(調味料に含む)を使用しております。アレルギーの方はご注意ください。
※お野菜が季節の入荷により、付け合わせのお野菜が変わる場合がございます。

予約申込

事前申し込み+お支払制となっておりますので、下記の申し込みフォームに記入の上、2021年5月31日[火] 20:00までにお申し込みください。

お申込み後、3営業日以内にお支払いのご案内を申し上げます。メールの受信後、7営業日以内にクレジットカードにてお支払いください。または、当日のお支払いも可能です。

お弁当のお受け取り

会場の本部ブースにて、予約時のお名前をお伝えいただきましたら、ランチボックスをお渡しいたします。今回の手ぬぐいの柄は1種類のみとなっています。


二十四節気から着想した色に染められた手ぬぐい(※カラーは異なります)

すてきなお食事やケータリングなどを提供するStudio 725のinstgramアカウントはこちら

前回の様子